Greensurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Greensurvey.JP は、世界のグリーン・tech の情報提供サイトです。(運営・市場調査とコンサルティングの株式会社データリソース)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
IT・グリ−ンIT
発電(太陽光・地熱・
  風力・振動 等 )
自動車(電気・水素・
   ハイブリッド)
グリーン・ファシリティ
政策・規制・標準化
材料・NANO・電池
スマートグリッド
ビジネス・その他
エネルギーハーベスティング
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
環境リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース RSS

  • ヨーロッパのEV売り上台数が5月に前年比で7%伸びる
    ヨーロッパの電気自動車の売り上げ台数は5月に1万4000台で、前年比では7%の伸びを見せた。専門家の予想では2016年のEV販売台数は最終的に24万台に達する。ヨーロッパのトップは三菱自動車のOutlander プラグインハイブリッド(PHEV)で1,707台数だった。Outlanderに続くのはRenault Zoeで前年比で35%増え、1,657台となった。3位に入ったのはNIssan Lea
  • 米国でテキサスの太陽光発電施設市場が今後高い成長率
    米国テキサス州は今後お5年以内に米国における太陽光発電施設市場ではで最も高い成長率になると太陽光発電産業協会(SEIA)調査会社とGTM Researchはみている。テキサスでは現在566メガワットの太陽光発電はすでに設置済みで、6万1000世帯に電力を配電している。2016年にテキサス州の太陽光発電容量は倍増されると予測されている。また
  • インフラ開発のEquisがインドの再生可能エネルギーに10億ドルを投資
    シンガポールのインフラ投資と開発のEquis社は今後2年間でインドの再生可能エネルギーに10億ドルの投資を行う。この投資によって同社の風力、ソーラーと水力を含む再生可能エネルギーポートフォリオは2ギガワットに増える。Equisは現在インド、日本、フィリッピンとタイで3.6ギガワットの再生可能エネルギー発電を展開している。2
  • 他のニュース

分野別ニュース

展示会/イベント
お知らせ

調査レポート
他の調査レポート

海外重要トピックス

  • ATPをエネルギー源とする電子回路
    地球上のほとんどの生物は、細胞内のミトコンドリアが産生するATPをエネルギー源として、生命活動を営んでいます。 米国コロンビア大学の研究チームが、このATPをエネルギー源として、電子回路を作動させることに成功しました。 生物の細胞膜には、ナトリウム−カリウムポンプと呼ばれるたんぱく質があり、ATPをエネルギー
  • サムソンSDIが中国西安の巨大EVバッテリー工場に6億ドルの追加投資
    韓国の大手電機メーカー、サムソンSDI社は中国のEV市場における覇権を握るために、現在の工場を大幅に拡張し、巨大電気自動車用バッテリー工場を建設し、中国で大量生産をする計画を発表した。これは同じ韓国メーカーのLG化学が工場建設したことに対抗するものでもある。 サムソンSDI社の西安工場は本年9月より操業し
他の重要トピックス
   
営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-3582-2531 FAX:03-3582-2861 E-mail:info@greensurvey.jp
世界のグリーン・tech の総合サイト:Greensurvey.JP
運営:株式会社データリソース
Copyright (C) 2008 Data Resources, Inc. All Rights Reserved.