Greensurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Greensurvey.JP は、世界のグリーン・tech の情報提供サイトです。(運営・市場調査とコンサルティングの株式会社データリソース)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
IT・グリ−ンIT
発電(太陽光・地熱・
  風力・振動 等 )
自動車(電気・水素・
   ハイブリッド)
グリーン・ファシリティ
政策・規制・標準化
材料・NANO・電池
スマートグリッド
ビジネス・その他
エネルギーハーベスティング
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
環境リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
Microstrainが発表した100%確実にデータ通信できる無線通信プロトコルLXRS
2012年06月11日

2012年6月6日、米国のMicrostrainは、データロスのない(※)無線通信プロトコルLXRSを発表しました。 従来は99%の信頼性でしたが、100%を達成したとのこと。 ( 上記図 (※)たいていの動作環境(ノイズ等で断続的にパケットロスが発生するような環境)で。全然通信できないような環境では、当然ムリです。

Microstrainは、無線センサネット機器を製造販売している米国企業です。 ハーベスタ(振動発電、熱電発電、太陽電池など)やセンサも扱っていますし、ソリューションや、クラウドサービスも提供するという、垂直統合型の企業です。 Microstrainが発表したLXRS(Lossless eXtended Range, Synchronized) Wireless Sensor Networksは、機械の稼働モニタリング情報など連続計測したデータを、ロスなく無線通信できるとのこと。

具体的には、以下のような方法でデータを送信します。

1.計測時点でタイムスタンプをつけてデータを保存します。
2.データを無線送信し、ACKが帰ってきたデータは消去します。
3.ACKが帰って来なかったデータは、保存しておき、後で再送します。
4.ACKが帰ってくるまで再送を繰り返すことで、最終的には、計測データを100%送信します。

あまりに無線環境が悪くて、ローカルメモリがオーバーフローするようなことがなければ、ノイズなどの影響で断続的に通信できないことがあっても、ある程度時間をかければ100%送信できることになります。 LXRSを使えば、データのロスを心配する必要がなくなるので、データのサンプリングレートを下げたり、無線送信出力を下げたりすることで、センサノードの消費電力を下げることができます。 そうすれば、電池の寿命を延ばしたり、電池の代わりにハーベスタを利用することができるようになるとのことです。

エネルギー・ハーベスティングは、発電量を保証できないことが多いです。
そこで、一定のデューティーサイクルで無線通信を行うためには、容量に余裕を持たせた薄膜二次電池や電気二重層キャパシタと組み合わせることになります。 しかし、LXRSのような技術(+不揮発メモリ)があると、電気エネルギーがたまったときだけ通信するような、「あるとき払い」方式のシステムを作ることもできます。

安定収入のないエネルギー・ハーベスティングには向いているかも知れません。


情報源:WBB最新情報 NTTデータ経営研 シニアスペシャリスト 竹内 敬治

http://wirelessbroadband.seesaa.net/article/274402004.html#more



参考情報:

MicroStrain Releases Groundbreaking New Lossless Extended Range Synchronized (LXRS(TM)) Wireless Sensor Networks
MicroStrain’s wireless sensor users have previously enjoyed a typical RF packet success rate of 99% - not bad. But now, with MicroStrain’s new LXRSトレードマーク(TM) “lossless” protocol, wireless sensor networks can deliver 100% reliable data throughput under most operating conditions.
(2012年6月9日、PRWEB)

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-3582-2531 FAX:03-3582-2861 E-mail:info@greensurvey.jp
世界のグリーン・tech の総合サイト:Greensurvey.JP
運営:株式会社データリソース
Copyright (C) 2008 Data Resources, Inc. All Rights Reserved.