Greensurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Greensurvey.JP は、世界のグリーン・tech の情報提供サイトです。(運営・市場調査とコンサルティングの株式会社データリソース)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
IT・グリ−ンIT
発電(太陽光・地熱・
  風力・振動 等 )
自動車(電気・水素・
   ハイブリッド)
グリーン・ファシリティ
政策・規制・標準化
材料・NANO・電池
スマートグリッド
ビジネス・その他
エネルギーハーベスティング
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
環境リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
Pike Research 社の新刊、「アジアにおける、電動バイク、電気スクーター、電動自転車」
2012年06月28日

内燃エンジン(ICE)スクーターの売上高は、世界の他の地域に比べて、中国、インド、そして東南アジア諸国連合(ASEAN)のほとんどの国々が強いです。 二輪車(スクーター、オートバイ、自転車)は、燃比の良さと、交通渋滞の中での使いやすさとで、非常に人気のある輸送手段です。結果として、アジア太平洋地域市場における消費者は、頻繁に2輪車を利用しています。

まだ車を買う余裕がない個人に対し、価格の安さを武器に2輪車は、輸送手段を提供しています。多くの場所で、スクーター、オートバイ、自転車は、貨物や人を運ぶためのキャリアを付けて設計されており、これによって、家族に取っても便利な輸送手段として受け入れられています。

アジア太平洋地域市場全体での2輪車の成長は、また、同地域の電気二輪自動車産業の強力な拡大につながってます。 急速な都市化と家計所得増加によって、電気自転車、電気オートバイ、電動スクーターは更に継続的に利用されていくでしょう。 経済的繁栄は、より多くの中高所得水準の消費者、すなわち電気2輪車の成長に貢献している利用者を増やしていくことになります。

電子バイクや電動スクーターの購入・維持・管理に係るコスト(TCO)は非常に低いため、1年か2年に1台購入するとしても、十分に車両のコスト回収が可能です。パイクリサーチ社は、高い経済成長率の見込まれるこの地域で、電動2輪車の市場は堅調に推移するであろうと分析しています。

Pike Research 社のレポート「Electric Two-Wheel Vehicles in Asia Pacific:Electric Bicycles, Scooters, and Motorcycles: Market Analysis and Forecasts」は、

この急速に発展する市場を構成している主要業界プレーヤーのプロファイルとともに、アジア太平洋地域における、電動バイク、電動スクーター、および電動自転車の市場のダイナミクスの詳細な評価と将来の成長の可能性を提供しています。 レポートは、人口動向、消費者行動、政府の取り組みなど、この地域の主要国で電動2輪車の普及を牽引している市場のダイナミックスに言及しています。 また、バッ テリー管理シス テムやバッテリキケミストリ(電池の素材や充電・蓄電における組み合わせ)の重要なトレンドなど、このセクターを取り巻く技術的な問題も分析します。 車両の販売予測は、国別に2018年まで、各車両のカテゴリ毎に提供されます。

http://www.dri.co.jp/auto/report/pike/index.html

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-3582-2531 FAX:03-3582-2861 E-mail:info@greensurvey.jp
世界のグリーン・tech の総合サイト:Greensurvey.JP
運営:株式会社データリソース
Copyright (C) 2008 Data Resources, Inc. All Rights Reserved.