Greensurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Greensurvey.JP は、世界のグリーン・tech の情報提供サイトです。(運営・市場調査とコンサルティングの株式会社データリソース)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
IT・グリ−ンIT
発電(太陽光・地熱・
  風力・振動 等 )
自動車(電気・水素・
   ハイブリッド)
グリーン・ファシリティ
政策・規制・標準化
材料・NANO・電池
スマートグリッド
ビジネス・その他
エネルギーハーベスティング
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
環境リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
海水淡水化の需要が高まる
2012年08月09日

大規模に行うには従来コストが高すぎると考えられていた海水淡水化(脱塩)であるが、そのコストは下落してきた。それは、エネルギーの効率化や脱塩プラントの寿命の伸長などの技術の進歩によるものである。 英国のエネルギー市場の調査会社 NRG Expert (エナジーエキスパート) の調査レポート、「世界の海水淡水化レポート − Global Desalination Report 」は、この成長市場の主要な分析、統計数値、予測、データを提供している。

海水淡水化の現状

  • 世界の海水淡水化プラントの新設と既設設備更新への投資額は、2010年の60億ドルから2015年に180億ドルにまで上昇するだろう
  • 2015年までに、O&M(業務委託、オペレーション&メンテナンス)は71億ドルから163億ドルに上昇し、その多くが民間企業によるものだろう
  • 現在、世界の100か国以上に15000社以上の海水淡水化プラントがある
  • 現在稼働中の1日当たりの海水淡水化能力は6500万立方メートル以上であるが、契約上では1日当たり7100万立方メートル以上である

海水淡水化の価格がこのまま下落し続ければ、2020年には海水からではない淡水の抽出と同等となり、行政の意思決定者の考え方も変わるだろう。

海水淡水化とは何か

海水淡水化(脱塩化)とは、水から塩分を取り出して、より塩度の低い水を作り出すことである。医薬分野や半導体などの純水を必要とする産業では、まだ発展途上にあるといえる。

Global Desalination Report


この調査レポートは、世界の海水淡水化(脱塩)市場を調査し、水分ストレスや現在および今後の市場、海水淡水化への高まる需要、費用、メリット、現在および今後の技術などについて、解説・分析しています。

主な掲載内容

  • 海水淡水化技術
  • 再生可能エネルギーを使用した海水淡水化
  • 今後の技術
  • 海水淡水化が与える環境への影響
  • 水分ストレスと水分余剰
  • 民間と公的セクターの参加
  • 水のタイプ
  • 市場現況
  • 世界市場
  • 国毎の市場概観
  • 費用
  • 障害
  • 海水淡水化関連企業
  • その他の技術


http://www.dri.co.jp/auto/report/nrg/nrggldesalination.html

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-3582-2531 FAX:03-3582-2861 E-mail:info@greensurvey.jp
世界のグリーン・tech の総合サイト:Greensurvey.JP
運営:株式会社データリソース
Copyright (C) 2008 Data Resources, Inc. All Rights Reserved.