Greensurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Greensurvey.JP は、世界のグリーン・tech の情報提供サイトです。(運営・市場調査とコンサルティングの株式会社データリソース)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
IT・グリ−ンIT
発電(太陽光・地熱・
  風力・振動 等 )
自動車(電気・水素・
   ハイブリッド)
グリーン・ファシリティ
政策・規制・標準化
材料・NANO・電池
スマートグリッド
ビジネス・その他
エネルギーハーベスティング
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
環境リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
上水道の水圧変動で発電する無線センサノード
2014年11月04日
上水道の水圧は、常に変動しています。この水圧変動を利用して、無線センサに給電する程度の発電を行うことができます。


pressure.jpg


上の図の、Interfaceというところを通して、その上の圧電素子に水圧がかかります。
水圧の変動により、圧電素子で発電することができます。


これはジョージア工科大学のKenneth A. Cunefareらの研究ですが、プロトタイプデバイスでは、1〜3気圧の変動で、150μWから3.2mWの出力が得られたとのことです。無線センサノードの電源としては、十分な出力です。
同様の考え方のハーベスタを、数年前に英国の上水道モニタリングシステムの実証実験の資料で見たことがあります。


上水道やビル内、工場内などの配水管から電力を取り出せるかもしれません。管の中で羽根を回すよりも構造が簡単で損失水頭(水圧の損失)も少なく、工事も簡単そうです。

情報源:WBB 最新情報 NTTデータ経営研究所 シニアスペシャリスト 竹内敬治



参考情報:
Professor Kenneth A. Cunefare, The Georgia Institute of Technology
(2014年10月24日、Control Design)


関連記事:
営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-3582-2531 FAX:03-3582-2861 E-mail:info@greensurvey.jp
世界のグリーン・tech の総合サイト:Greensurvey.JP
運営:株式会社データリソース
Copyright (C) 2008 Data Resources, Inc. All Rights Reserved.