Greensurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Greensurvey.JP は、世界のグリーン・tech の情報提供サイトです。(運営・市場調査とコンサルティングの株式会社データリソース)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
IT・グリ−ンIT
発電(太陽光・地熱・
  風力・振動 等 )
自動車(電気・水素・
   ハイブリッド)
グリーン・ファシリティ
政策・規制・標準化
材料・NANO・電池
スマートグリッド
ビジネス・その他
エネルギーハーベスティング
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
環境リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
米国の商業ビルが29%のエネルギー削減が可能
2017年06月30日
米国エネルギー省(DOE)のパシフィック・ノースウェスト国立研究所(PNNL)のレポートによると米国のビル管理により、エネルギー費用を平均29%削除できる。PNNLは34種類の異なるエネルギー効率の対策を調べ、その対策が小売店、オフィスや学校を含む商業施設のエネルギー利用に与える影響を計算した結果、29%のエネルギー削減が可能という結論に至り、米国の全エネルギーを4−5%抑えるとみている。PNNLによると多くの大型ビルは自動システムで整備されているが正しくプログラム化されていない上、時間がたつにつ劣化している。
営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-3582-2531 FAX:03-3582-2861 E-mail:info@greensurvey.jp
世界のグリーン・tech の総合サイト:Greensurvey.JP
運営:株式会社データリソース
Copyright (C) 2008 Data Resources, Inc. All Rights Reserved.