Greensurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Greensurvey.JP は、世界のグリーン・tech の情報提供サイトです。(運営・市場調査とコンサルティングの株式会社データリソース)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
IT・グリ−ンIT
発電(太陽光・地熱・
  風力・振動 等 )
自動車(電気・水素・
   ハイブリッド)
グリーン・ファシリティ
政策・規制・標準化
材料・NANO・電池
スマートグリッド
ビジネス・その他
エネルギーハーベスティング
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
環境リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
スイスの研究所などがナトリウムイオン電池を開発
2017年11月30日
Swiss Federal Laboratories for Materials Science and Technology (Empa)とジュネーヴ大学は(UNIGE)は次世代電池のプロトタイプを開発した。開発した「all solid-state」の電池は従来のリチウムからナトリウムをベースに変え、高い信頼および安全性を維持している。研究の詳細はEnergy and Environment Science誌に掲載されている。毒性もない、熱的および化学的に安定した適切なイオン伝導体が必要である。UNIGEのHans Hagemann教授が率いるチームはボランをベースにしたクロソ・ボランによってナトリウムイオンがアノードとカソードの間が流れることを発見した。実験はまだ続いている。
営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-3582-2531 FAX:03-3582-2861 E-mail:info@greensurvey.jp
世界のグリーン・tech の総合サイト:Greensurvey.JP
運営:株式会社データリソース
Copyright (C) 2008 Data Resources, Inc. All Rights Reserved.