Greensurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Greensurvey.JP は、世界のグリーン・tech の情報提供サイトです。(運営・市場調査とコンサルティングの株式会社データリソース)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
IT・グリ−ンIT
発電(太陽光・地熱・
  風力・振動 等 )
自動車(電気・水素・
   ハイブリッド)
グリーン・ファシリティ
政策・規制・標準化
材料・NANO・電池
スマートグリッド
ビジネス・その他
エネルギーハーベスティング
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
環境リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
中国のソーラー開発プロジェクト数の削減でソーラーモジュール価格が低下
2018年06月08日
過剰な供給状態を防ぐため、中国がソーラー開発のスピードを緩めている。その影響もあり、ソーラーモジュル価格が35%下落するとBloomberg New Energy Financeは予想している。中国国家能源局(NEA)は4月に中国が第1四半期に9.64ギガワットの太陽光発電容量を設置したが中国の国家発展改革委員会(NDRC)と中国財政部などは2018年におけるソーラー開発プロジェクトを制限し、太陽光発電固定価格買取制度を下げると発表した。Asia Europe Clean Energy (Solar) Advisory (AECEA)は中国の2018年におけるソーラー設置容量を30から35GWと予測している。一方で太陽光電池価格の下落によってインド、中東、東南アジア、中南米やアフリカのソーラープロジェクトの実現する可能性が高まる効果をもたらしている。
営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-3582-2531 FAX:03-3582-2861 E-mail:info@greensurvey.jp
世界のグリーン・tech の総合サイト:Greensurvey.JP
運営:株式会社データリソース
Copyright (C) 2008 Data Resources, Inc. All Rights Reserved.