Greensurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Greensurvey.JP は、世界のグリーン・tech の情報提供サイトです。(運営・市場調査とコンサルティングの株式会社データリソース)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
IT・グリ−ンIT
発電(太陽光・地熱・
  風力・振動 等 )
自動車(電気・水素・
   ハイブリッド)
グリーン・ファシリティ
政策・規制・標準化
材料・NANO・電池
スマートグリッド
ビジネス・その他
エネルギーハーベスティング
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
環境リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
エネルギー省(DOE)がソーラー淡水化技術に2100万ドルの補助金
2018年06月27日
米国エネルギー省(DOE)はソーラー淡水化技術を推進するため、2100万ドルを14個のプロジェクトに補助金として拠出する。プロジェクトの狙いは淡水化技術のコスト削減や同技術を市場への開拓となっている。淡水化事業はグリッド網に繋げる必要があり、その結果電力の供給が必要になる。グリッド網に接続されていない小規模級淡水化装置のポテンシャルを活用するため、グリッドを通して太陽熱発電を供給する。ソーラー淡水化技術の有望な市場は都市の水力生産、農業、工業プロセスとガスと油抽出を含むエネルギー開発である。Advanced Cooling Technologies、コロンビア大学、オレゴン州立大学など14機関や企業などに補助金を提供する。全体の官民投資額は3000万ドル弱となっている。
営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-3582-2531 FAX:03-3582-2861 E-mail:info@greensurvey.jp
世界のグリーン・tech の総合サイト:Greensurvey.JP
運営:株式会社データリソース
Copyright (C) 2008 Data Resources, Inc. All Rights Reserved.