Greensurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Greensurvey.JP は、世界のグリーン・tech の情報提供サイトです。(運営・市場調査とコンサルティングの株式会社データリソース)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
IT・グリ−ンIT
発電(太陽光・地熱・
  風力・振動 等 )
自動車(電気・水素・
   ハイブリッド)
グリーン・ファシリティ
政策・規制・標準化
材料・NANO・電池
スマートグリッド
ビジネス・その他
エネルギーハーベスティング
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
環境リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
米国の住宅再生エネルギーポテンシャルが5年後88GBに
2018年10月05日
調査会社Wood Mackenzie Power & Renewablesのレポートによると2023年には米国の機動的な住宅再生エネルギーポテンシャルは88メガワットに達する。同社によると米国ではすでに3000万件の分散型発電および電力網に接続されている住宅デバイスがあり、今後5年間でさらに増加する見通しだ。機動的な住宅再生エネルギー( residential demand flexibility)の定義について同社はハードとソフトによって顧客の時間ごとの電力需要を満たすため需要をシフトしたり、電力網の最適化のための分散型発電を利用するとしている。スマートホームデバイス、住宅エネルギーストレージ、電気自動車充電、住宅ソーラーなどが含まれている。
一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-3582-2531 FAX:03-3582-2861 E-mail:info@greensurvey.jp
世界のグリーン・tech の総合サイト:Greensurvey.JP
運営:株式会社データリソース
Copyright (C) 2008 Data Resources, Inc. All Rights Reserved.