Greensurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Greensurvey.JP は、世界のグリーン・tech の情報提供サイトです。(運営・市場調査とコンサルティングの株式会社データリソース)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
IT・グリ−ンIT
発電(太陽光・地熱・
  風力・振動 等 )
自動車(電気・水素・
   ハイブリッド)
グリーン・ファシリティ
政策・規制・標準化・ESG
材料・NANO・電池
スマートグリッド
ビジネス・その他
エネルギーハーベスティング
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
環境リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
ソーラーポンプ市場規模が2027年までに20億500万ドルへ
2020年08月19日

世界のソーラーポンプ市場が今後6.8%の年平均成長率(CAGR)で拡張続けて、現在の12憶1000万ドルから2027年には20憶500万ドル規模になると市場調査会社Allied Market Researchはみている。市場拡張のドライバーは農業関連のソーラーポンプ需要と各国政府の太陽光発電関連における後押しの政策である。今後、エマージングエコノミーでの技術発展がさらなる市場拡大のチャンスをもたらすと予想している。2019年時点のグローバルソーラーポンプ市場の半分以上のシェアはアジア・太平洋が占めているが、今後もそれが変わらない。主なソーラーポンプ業者はVincent Solar Energy、TATA Power Solar Systems、Shakti Pump、The Lubi Group、AQUA GROUP、Oswal Pump、Greenmax Technologyなどとなっている。

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-3582-2531 FAX:03-3582-2861 E-mail:info@greensurvey.jp
世界のグリーン・tech の総合サイト:Greensurvey.JP
運営:株式会社データリソース
Copyright (C) 2008 Data Resources, Inc. All Rights Reserved.