Greensurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Greensurvey.JP は、世界のグリーン・tech の情報提供サイトです。(運営・市場調査とコンサルティングの株式会社データリソース)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
IT・グリ−ンIT
発電(太陽光・地熱・
  風力・振動 等 )
自動車(電気・水素・
   ハイブリッド)
グリーン・ファシリティ
政策・規制・標準化
材料・NANO・電池
スマートグリッド
ビジネス・その他
エネルギーハーベスティング
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
環境リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
日産自動車、ブラジルで「グランドリヴィナ」と「リヴィナ」を生産
2008年08月23日

日産自動車株式会社(本社:東京都中央区銀座、社長:カルロス ゴーン)は22日、グローバル市場向けに開発した「リヴィナ」シリーズの第1弾、第2弾モデルであるMPVの「グランドリヴィナ」とコンパクトハッチバックの「リヴィナ」をブラジルで生産すると発浮オた。これは日産にとって、同国における初の乗用車生産となる。

日産はこれまで、ブラジルにおいて、「フロンティア」や「エクステラ」といった4輪駆動車のみを生産していたが、今回、生産車種に乗用車を加え、2009年に販売を開始する。

今回、市場ニーズに応えるため、「リヴィナ」シリーズに初めて『デュアル・フューエル』エンジンを搭載した。このエンジンは、ガャ潟唐ニエタノールの両用が可狽ナある。

「グランドリヴィナ」は1.8L、「リヴィナ」は1.6Lおよび1.8Lのエンジンを搭載し、トランスミッションはオートマチックまたはマニュアルが設定されている。両モデルともに大胆でモダンなデザインで、お客さまの多様なニーズに応えるために助ェな室内空間を確保している。

両モデルは、パラナ州クリチバ市の南15キロメートルに位置するサン・ホゼ・ドス・ピニャイス市にあるルノー・日産アライアンスの工場で生産される。同工場の生産迫ヘは年間5万台である。

なお現在、「グランドリヴィナ」、「リヴィナ」は中国、インドネシア、南アフリカなどの成長市場で販売されている

(情報源:日産自動車株式会社ニュースリリース)

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-3582-2531 FAX:03-3582-2861 E-mail:info@greensurvey.jp
世界のグリーン・tech の総合サイト:Greensurvey.JP
運営:株式会社データリソース
Copyright (C) 2008 Data Resources, Inc. All Rights Reserved.