Greensurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Greensurvey.JP は、世界のグリーン・tech の情報提供サイトです。(運営・市場調査とコンサルティングの株式会社データリソース)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
IT・グリ−ンIT
発電(太陽光・地熱・
  風力・振動 等 )
自動車(電気・水素・
   ハイブリッド)
グリーン・ファシリティ
政策・規制・標準化・ESG
材料・NANO・電池
スマートグリッド
ビジネス・その他
エネルギーハーベスティング
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
環境リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
北京市交通情報センターと日産自動車、交通渋滞・環境改善のための新交通情報システム「STAR WINGS」を実用化、新型「ティアナ」に搭載
2008年07月22日

北京市交通情報センター(以下 BTIC)*1と日産自動車株式会社(本社:東京都中央区銀座 社長:カルロス ゴーン)は22日、北京市の交通渋滞・環境改善を目的とした「STAR WINGS:スターウイングス(中国名:星翼)プロジェクト」の第一段階として、渋滞回避ルート情報を提供する車載ナビゲーションの実用化を開始したと発 浮オた。本ナビゲーションは、6月に発売した新型「ティアナ(中国名:天A)」の最上級グレード(3.5リッター)に標準装備し、また2.5リッターの上級グレードにオプション装備する。

同システムは、北京市内において、BTICの持つ世界最高密度のプローブカー交通情報システム*2が生成するリアルタイム交通情報にもとづくもので、同機狽?揩ツ車載ナビゲーションの実用化は中国初となる。

ナビゲーション画面

ナビゲーション画面

あわせて、両者は同機狽?t加した簡易型ナビゲーション(PND)を、北京市内のタクシー200台に2ヶ月間搭載し、お客さまのニーズにより適合するために交通情報の使われ方をモニターする。また、PNDは北京五輪期間中にスタッフ用車両にも使われる嵐閧ナある。

さらに、BTICと日産は本プロジェクトによる渋滞改善、CO2削減など社会的効果を検証するプログラムを北京工業大学、広島大学と共同で完了させたと発浮オた。同プログラムは、北京市における交通情報の有無によるドライバーのルート選択行動をモデル化し、交通流シミュレーションに組み込み、普及することで見込まれる社会的効果を検証した。その結果、北京市の全車両に「STAR WINGS(リアルタイム交通情報に基づいたルート案内機舶t)」対応型ナビゲーションが約30%普及した場合の目的地到達までの走行時間は最大16%短縮し、CO2は最大27%削減されると試算された。

BTICと日産は、中国での交通渋滞・環境改善のために、STAR WINGSの拡大に向けて、今後も連携を深めていく。

*1北京市交通情報センター(北京市交通信息中心/Beijing Transportation Information Center:BTIC

(情報源:日産自動車株式会社ニュースリリース)

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-3582-2531 FAX:03-3582-2861 E-mail:info@greensurvey.jp
世界のグリーン・tech の総合サイト:Greensurvey.JP
運営:株式会社データリソース
Copyright (C) 2008 Data Resources, Inc. All Rights Reserved.