Greensurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Greensurvey.JP は、世界のグリーン・tech の情報提供サイトです。(運営・市場調査とコンサルティングの株式会社データリソース)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
IT・グリ−ンIT
発電(太陽光・地熱・
  風力・振動 等 )
自動車(電気・水素・
   ハイブリッド)
グリーン・ファシリティ
政策・規制・標準化
材料・NANO・電池
スマートグリッド
ビジネス・その他
エネルギーハーベスティング
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
環境リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
グリーン・データセンタ調査:電力と冷却インフラ、IT機器、モニタリングと管理の市場成長要因、市場分析、予測 レポートが、Pike Research 社より刊行される。
2010年08月12日

IT産業は、世界の産業界における炭素放出総量のうち約2%の責任がある。中でもデータセンターは排出量(責任)を最速で増加している要因の一つである。 新興経済における、インターネットサービスの拡張とIT使用の急速な成長は、データセンターにおける容量増加を更に追い立て続けている。つまり、世界中のデータ容量の需要増大で、データセンターのエネルギー効率化の必要性は、より緊急の課題となって来ている。

また、スマートグリッド、先端輸送ネットワーク、スマート・ビルディング、商品やサービスの仮想化などのクリーンテクノロジーは、すべて、IT のニ酸化炭素排出削減効果に掛かって来ている。

かっては、IT 部門に於いてエネルギー費用が問題にされることはめったに無かった、つまり、IT 部門でエネルギーコスト効率改善化の為の投資は優先順位は低かった。しかし、データセンターにおけるエネルギー・コストがより目立つようになり、経営者層はグリーン化されたオペレーションへの移行が経済的にメリットがある点を認識し始めている。

将来のデータセンターは、エネルギー効率化され、IT リソース、スペース、そしてエネルギーの最適利用の為仮想化され、さらに新しいビジネスニーズや最新技術に受け入れられるべく、よりダイナミックに運営されていくであろう。

パイクリサーチ社から出版された調査レポートは、世界のグリーンデータセンタ(データセンタのエネルギー効率化)の動向を調査し、2015年までの国毎と技術毎の市場規模と成長予測を掲載している。また、このレポートは、グリーンデータセンターの基礎となる、出力とクーリング・インフラストラクチャー、サーバー、ストレッジとネットワーク技術、さらにソフトウエアー管理システムなどに関する分析を掲載している。 更に、市場のキープレイヤーのマーケット・アプローチ、技術革新、エネルギー効率のよいデータセンターを創出していく内部努力などに関する戦略の概要もレポートされている。


http://www.dri.co.jp/auto/report/pike/pikgdc10.htm

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-3582-2531 FAX:03-3582-2861 E-mail:info@greensurvey.jp
世界のグリーン・tech の総合サイト:Greensurvey.JP
運営:株式会社データリソース
Copyright (C) 2008 Data Resources, Inc. All Rights Reserved.