Greensurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Greensurvey.JP は、世界のグリーン・tech の情報提供サイトです。(運営・市場調査とコンサルティングの株式会社データリソース)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
IT・グリ−ンIT
発電(太陽光・地熱・
  風力・振動 等 )
自動車(電気・水素・
   ハイブリッド)
グリーン・ファシリティ
政策・規制・標準化・ESG
材料・NANO・電池
スマートグリッド
ビジネス・その他
エネルギーハーベスティング
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
環境リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
電気自動車の黒船、テスラモーターズ、日本市場への上陸を計画
2009年05月01日

4月29日にテスラモーターズのTesla Model Sが、ニューヨークで開催されたお披露目パーティで試乗された。Model Sは元GMとマツダで働いていたFranz von Holzhausenによって設計され、美しい女性のような流線型を誇る電気自動車だ。

テスラの電気自動車は、バッテリーパックの容量によって異なるが、一回の充電で約300マイル(約480km)走行できる。

米国での販売価格はスポーツカーのRoadstarの約半分で、連邦税の払い戻しU$7,500をうけて、U$49,900で入手可能だ。この最悪の不況期の中、決して求めやすい価格とはいえないが、政府からの補助金やエコブームの追い風を受け、既に約1,000人がU$5,000の頭金を払って購入予約済みだ。

同社の最高経営責任者であるElon Musk氏によると、テスラモーターズは本年度中に、日本からの注文受付を開始し、2010年中に納品を開始する予定だそうだ。なおテスラはいまのところ米国でしか販売しておらず、他の国ではまだ購入することはできない。


Tesla Model S Party in New York


執筆者:株式会社ディーアールアイ 小椋貴央

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-3582-2531 FAX:03-3582-2861 E-mail:info@greensurvey.jp
世界のグリーン・tech の総合サイト:Greensurvey.JP
運営:株式会社データリソース
Copyright (C) 2008 Data Resources, Inc. All Rights Reserved.